読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

けと

けと

初めて彼を見たのは とある音楽番組で。

それまでは、
hsjとして歌っているのを見て
“へぇー、hsjにこんな人いたんだ”
そんなレベルだった。
グループ名はよく耳にしていたけれど 詳しくは知らなかった。
テレビによく出てる組のことは 顔と名前がかろうじて思い出せる程度。
だから、 りょーすけさん は知っていたし(当時は、ただ顔が綺麗な人って認識。こんなアイドルの王道みたいな人に惹かれることはないと思ってた)

ちねさん、ひかるさん (スクール革命をたまに見てたから)

ゆうとさん (なんで知ってたんだろう、、、ドラマかな)
って感じ。
そして 過去にもこのグループが 歌っているのは見たことがあったし
聴いたことのある曲も いくつかあった
にも関わらず なんで今までその他のメンバー のことが記憶にないのか
そんな中、何故急に 彼が目に入ってきたのか。

それは ソロパートで カメラに1人で抜かれた時

おちた。
先述の通り 今までも見たことあったはず。 でも何も感じなかった
それが あの瞬間
あのソロパートで
彼の目は
彼自身を現していた
その音楽番組は 別グループ目当てで見ていて 録画してあったから
即巻き戻して 写真撮って jヲタの友達に連絡
「これだれ?」
今思うと、本当に知らなかったんだ

彼のこと
この人が誰なのか どんな人なのか

分からないのに
いや、 どんな人なのか分からないから
この時に 推します! とはならなかったのかもしれない。
私が応援している人の 共通点は全て 色々知ってから推しになっているから

もちろん
その人のこと全て知ることなんて
不可能だけど
それでも
どういう人間なのか
知ることで
応援しよう
と思える

だから、
一目惚れとかは
しないタイプ。

その人は なんとなくだけど 私が推している人たちとの
共通点を持っているように思えた

それを感じとった


そして友達から返信が
「o.けとだよ! てか今度はhsjか笑」
そう返ってきた。
そう、
実はこの数年前まで 同事務所の他Gを追っかけてた
だから元々 Jヲタ気質だったのは事実
そこから このグループのことを教えてもらった
りょーすけさん、ちねさん、ひかるさん、ゆうとさん、けと? の5人組?
とか言ってる私に対して 親切に教えてくれた (Jヲタやってたくせに知らなすぎる)
メンバーを教えてもらって、
だいきさん は顔を見たことがあったなー なんて思ったけど
けいさん
ゆうやさん
やぶさん は顔すら知らなかった
hsjさんって9人もいたんだね!!!
って知識を増やしていくにつれて 自分をセーブしなければという気持ちもあった。

それは当時の私が 前好きだったこの事務所の
気象系大卒なで肩アイドル(笑)
を担降りし とある俳優のファンをやっていたから
私はアーティストに距離感を求めないけど、それにしても この事務所は強い。強すぎる。悪い意味で。
一年に一回会えるか会えないか
コンサートの当落の日は心臓ばくばくで何も手につかない
追っていたGがGだけに
そもそもチケットがとれるなんて
ありえない
そんな状態から 抜け出せたことに 至極喜びを感じていた

もちろん、応援していた時は テレビで見るたびに 元気をもらって 力をもらって 日常生活の糧にしていたから とても感謝している
辛い日々に 幸せを感じさせてくれた人たちだから
でも、この人たちは幻なんじゃないか そう思うと 幻を追い求めるのが酷になっていった。
それが俳優を好きになってみたら 状況が一変した。
その人は役者だった。
お仕事の期間は

言ってしまえば 会いたい放題
チケットもなんの問題もなく 手に入る
当落日を忘れてしまうくらい
メールが来ても 当たっている前提で

お支払い情報を受け取る気持ち
そして SNSでプライベートの写真を 載せまくる
なんならSNS上で 返信がきたりもする
この待遇の良さ(?) に戸惑いながらも この役者沼に落ちていった
こんな心臓に優しいアーティストが いていいものか!
そして極め付けは この人とは会話ができたこと
これは役者だから という理由ではなく この人が特殊なタイプ だとは思う
でもこの人とは、 (毎回ではないけれど) お仕事の感想を直接言うことが出来て、握手もできた。
私は幸せだった。
あの頃の 会いたくても会えない歯がゆさを感じ 会えても双眼鏡で見えるか見えないか の距離にいる人達を追いかけていた
そんな日々を抜けだせて この環境に巡り会えて
喜びに浸っていた
それがまた またこの事務所の人を 応援しようとしている
私には耐えられない だからだめだ 推してはだめだ そうしてなんとかセーブしようとも していた
そして私が応援する条件である 性格について考え始めた。
彼のことをよく見ていると
近寄りがたい人 そんなイメージを持った。
どこへ行っても 上位に位置する キラキラしてて うぇいうぇいしてて
自分の存在価値を よく理解している人。
だから この人のファンって 大変だろうな… って思ってた。
でもそんな時に偶然、 彼が 「日本じゃ輝く瞬間ゼロ」 って言われてるのを聞いて
嘘でしょ!?!?!?
って。 すごい衝撃をうけた
だから調べた。

そうすると
“イギリスに留学経験があり 性格はまるで英国紳士”
いかに人が良いか ということが書かれていた
それから 尚更気になり始めて
情報をあつめた

思いやりがあって 怖がりで 泣き虫で お父さんがだいすきで、、

想像とは正反対だった
それから このグループの番組を見るようになった
少しづつ 人柄が分かってきた
あんなに セーブしなきゃ と思っていた自分は どこへいったのだろう だいきに頭撫でられて 幸せそうな笑顔をしてる

意気込み言う時はいつも英語 またそれだよとか言われてしまってるのに、それでも英語を貫く

かわいさ。
かっこよさ。

……もう手遅れだった
そして 私は思った
この人を
応援したい

後には引きもどせなかった。
私は、
彼というアイドルに惹かれていた。
と同時に このグループの番組を見ていると 他のメンバーのことも ちゃんと目に入ってくる
○○よりのオール担って こうして生まれていくんだなって 感じるほどだった
hsjって 魅力的な人達の集まりだ
彼 をはじめ みんなのことを 応援したい
そう思った
こうして私は
hsj、の
けと、の

ファンになった。